眉毛が生えない6つの理由と改善策をまとめてみた!

眉毛が生えない原因は6つの理由があった!

眉毛が生えないことに悩んでいる人は本当にたくさんいらっしゃると思います。

眉毛が生えない原因は、大きく分けると6つの理由のどれかにあなたも当てはまるはずです。

自分の眉毛が生えない原因について、心当たりがあるものはないか6つの項目からチェックしてみてくださいね!

関連記事「眉毛が半分しか生えて来ない・・・どうしたら?」

眉毛が生えない原因1.眉毛の抜きすぎ

眉毛は抜けにくく生えにくい性質なため、眉毛を抜きすぎてしまったことで、眉毛が生えないということになってしまうんです。

というのは、抜きすぎることで眉毛が生え変わるサイクルが崩れてしまうからなんです。

眉毛には、実は髪の毛などと同じように生え変わるサイクルがあるんです。基本的には抜いても新しい眉毛は生えてきます。

しかし、”抜きすぎてしまう”と、眉毛は生えないようになっていってしまうんです。

眉毛というのは、

  • 成長期
  • 退行期
  • 休止期

の3つの期があり、これを繰り返すことで眉毛が生え変わっていっています。

成長期のときに眉毛はどんどん生え、伸びます。

しかし、自分で眉毛に手を加えて抜いてしまったりすることで、このサイクルが狂ってしまいます。

成長期の時期に抜きまくってしまうことで、体が退行期や休止期なのかな?と勘違いして、
結果眉毛が生えない環境を作り出してしまっているんです。

もし眉毛を抜いても生えてきている場合は、「抜きすぎ」のレベルまでは行かずとも、続けていれば眉毛は生えなくなってきます。

眉毛が生えないことにならないよう、サイクルがおかしくならない程度に抜くならば問題はありません。

しかし、眉毛を「抜く」という行為自体に眉毛が生えなくなったり、周囲の肌がたるんだりする危険性があるため、できるだけ抜かないよう心がけるようにしましょう。

そして、実は眉毛を抜きると眉毛が生えなくなる理由はもう一つあるんです。それは、『毛穴を傷める』こと。

毛穴を傷めてしまうと、周囲の皮ふの状態まで悪化してしまいます。

眉毛といえど、体の一部であるため、体が健康な状況でないと眉毛も生えにくくなってしまうんです。

まゆげを抜くことで毛穴が傷み、毛穴が傷むことでその周りの皮ふの状態が悪化する。
その結果、眉毛に栄養が行かず生えないということになってしまう……ということです。

眉毛が生えない原因2.眉毛の毛穴詰まり

眉毛のメイクなどを続けていくことで洗顔やクレンジングで落としきれていない皮脂やメイク汚れなどが毛穴に詰まります。

その結果、眉毛が生えないことに繋がりやすいんです。

眉毛のメイクに使用するのは、

  • 眉マスカラ
  • 眉ペン
  • 眉ブラシ
  • アイブロウ

などがありますが、いずれも眉毛が生えない原因に繋がったり、眉毛にニキビが出来たりする可能性があります。

眉毛が生えないことに悩んでいる方は特に、自然と眉毛のメイクに力を入れてしまいがちですが、眉ペンなど直接肌にこすりつけるアイテムはNGです。

硬い芯やブラシなどで眉をなぞり、お肌に直接こすることで肌に負担をかけてしまいます。

また、キレイに洗浄できていないと毛穴詰まりの原因にもなってしまうため、結果眉毛が生えないことにつながってしまうんです。

眉毛が生えないことで悩んでいる方は、眉ペンなどはなるべく避けて、眉マスカラや眉ブラシを使用するようにしましょう。

どうしてもマスカラやブラシだけでカバーするのは難しいという方は、芯が柔らかく肌への刺激が比較的少ないものを試してみてくださいね!

眉毛が生えない環境になってしまうのは、自然に発生した要因以外が多いんです。

この眉の毛穴詰まりや剃ったり抜いたりすること、シャンプーや洗顔料のすすぎ残し、メイクがキレイに落ちきっていないことなどの、人為的な行動が原因となっていることが多いんです。

今一度自分の日常の行動を振り返ってみて、眉毛が生えない原因をつくっていないか、習慣を改めることから始めてみてくださいね!

眉毛が生えない原因3.ストレス

ストレスで血行が悪くなり、眉毛に必要な栄養素が行き届かなくなることで眉毛が生えない状況になることがあります。

心と体は連動しているので、どちらか片方が調子が悪い状態だと、もう一方も良くない状態になってしまいます。

『病は気から』というのは、要はそういうことなんです。

ストレスを溜め込まないということは、眉毛が生えないことを防ぐためにも本当に大切なことなんです。

ストレスがあると、肌荒れするということは皆さんもご存知かもしれませんが、眉毛が生えないのも同じような理屈なんです。

ちなみに、ストレスを減らすことで眉毛が生えないのを防ぐ以外にも、色んな部分に良い効果が期待できます。

肌荒れが治まりお肌が綺麗になったり、風邪をひきにくくなったり、疲れにくくなったり、
さまざまなことにやる気が出たり……

良いことがたくさんあるんです。

眉毛が生えないのを防ぐためにストレスを減らす努力をすることで眉毛の悩み以外の悩みも解決していくので、今ストレスを感じているという方はぜひストレスを解消する方法を見つけて実践していってみてくださいね!

眉毛が生えない原因4.栄養不足

眉毛の成長に必要となる栄養が不足することで眉毛が抜けやすくなったり生えない環境をつくってしまいます。

眉毛も、髪の毛や体毛と同じように栄養がしっかりと行き届いていないとしっかり生えてきません。

そのため、栄養のある食事を意識して、しっかりと摂ることを心がけることが大切になります。

タンパク質やビタミン類などをたくさん摂り入れることで血行がよくなり、眉毛をキレイに生えやすくしてくれます!

眉毛が生えないことに悩んでいる方で普段食事をあまり意識していないという方は、ぜひなるべくたくさん『タンパク質、ビタミン類』を摂るよう意識してみてくださいね。

具体的な食事内容としては、豆腐や鶏肉、魚などでタンパク質を摂ることができます。

  • 必須ビタミン
  • 亜鉛
  • カルシウム

といったミネラルを摂ることも忘れないようにしましょう。

眉毛に直接玉ねぎの汁や卵、牛乳などを塗ってパックをしても、育毛効果が期待出来るそうです。

臭いが強いものばかりになるので、なるべく人と顔を合わないときにはそういったパックを試すのも眉毛を生やす一つの手段になるかもしれません。

眉毛が生えない原因5.ホルモンバランスの乱れ

ホルモンバランスの乱れも眉毛が生えない理由の一つとして挙げられます。

ストレスだったり、日頃からの溜まっている疲れなどにより、眉毛が抜けやすい体質になってしまうんです。

そうすると、眉毛が薄いだけでは済まなくなってくる恐れもあります。

また、出産後に急に眉毛が生えない(又は薄くなってしまう)という女性もいるようなのですが、これは女性ホルモンのバランスが崩れてしまったことが原因で、眉毛が生えなくなってしまっているんです。

月経前のPMS症候群の一つで眉毛が生えないという場合も、ホルモンバランスの関係で、眉毛が薄くなってしまているということになります。

これらのホルモンバランスによって眉毛が薄くなる症状は、元に戻るのを待つしかないようです。

眉毛が生えない原因6.病気

眉毛が生えない理由として、病気の可能性が考えられる場合もあります。

眉の抜きすぎによって眉毛が生えないという人が多いかもしれませんが、その他に原因の一つとして、眉毛が生えなくなる病気が存在するんです。

眉毛が目尻の外側に生えない人というは、病気が隠れている可能性があるため、病院で検査を受けることが大切になります。

病院でおこなわれる採血などにより、甲状腺機能低下症という病気が発見できるかもしれませんが、この病気の患者数は男性よりも数倍女性の方がかかりやすいと言われています。

しかも、40歳以降の女性や高齢の女性では、軽い症状も含めるとかなりの人が、この病気にかかっているほど身近な病気です。

甲状腺機能低下症にかかると、異物を認識して排除する役割を持っている免疫系が、自分自身の正常な甲状腺に過剰に反応して攻撃することで破壊してしまいます。

急激に甲状腺ホルモンが低下してしまうと、眉毛が生えない以外にも色々な支障が…。

昼でも夜でも疲れが強くなってしまうため、頭を使う作業能率が低下してしまいます。

さらに、顔がむくんだり声が低くなったり、体温の低下による乾燥で夏でも汗をかきにくくなってしまいます。

眉毛が生えない病気についてもっと詳しく知りたい人は、こちらの「眉毛が生えない病気がある!?」の記事を御覧ください!

もっと簡単に眉毛を生やす裏ワザとは?

眉毛が生えない原因6つについてご紹介しましたが、あなたの眉毛が生えない原因として当てはまるものはありましたか?

眉毛が生えないことに悩んでいる方にぜひ試してほしいのは、まとめると以下の5つになります。

  1. 毛穴を塞がないようしっかり洗う
  2. 食生活の改善
  3. 生活を改善する
  4. ストレスを溜め込まない&解消をする
  5. 眉毛美容液や育毛剤を使う

生えない眉毛に悩んでいる方にぜひ実践してほしいのは、この中でも一番簡単に実践出来る
『眉毛美容液や育毛剤を使う』ということです。

眉毛美容液には、『たまご成分』が入っているものがオススメです。というのも、

実は毛を生やすためには、
たまごに含まれる成分が効果的なんです。

よく、たまごを食べ過ぎてしまうと体毛が濃くなると言われますが、これもたまごに含まれる育毛成分の作用なんです。

デメリットとしては、食べるだけでは眉毛だけでなく、全身の要らない毛まで濃くなってしまうことが挙げられます。

しかし、たまご成分の含まれた美容液なら、毎日眉毛に塗るだけでたまごを毎日食べる必要もなく、眉毛を生やすことができるんです。

早い人だと、2週間も経てばしっかりと効果がわかるはずです。

今まで、まつげ美容液はありましたが眉毛専用の美容液は見たことがなかったのですが、最近眉毛専用美容液が発売され話題になっています!

『マユライズ』というこの眉毛美容液は、まつげにももちろん使えるのですが、眉毛専用に作られた美容液なので、しっかりと育毛効果を実感することができると、口コミでも大好評なようです。

育毛成分として、たまご成分はもちろん、その他もしっかり入っていて、なのに無添加。

敏感肌でも誰でも使えるようにと開発されているという点でも安心ですよね♡

ちなみに、120日間もの返金保証もついているため、無料で試せるのも人気の秘密なようです!

普通に市販されているまつげ美容液と変わらないお値段で手に入れることが出来る眉毛専用美容液なので、ぜひ一度試してみてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です